愛息子はっくんの成長日記とおとりよせ情報


by mike-64
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ヤマハの音楽教室に体験にいってきました。が!!

前々からリトミックには興味があったのでヤマハの音楽教室にお友達と一緒に体験教室にいってきました。部屋について目新しいものをフンフン物色するはっくん。しかし何でも好きにはさわれない。もうあきたってお部屋をでようとして出してもらえない。しかもそのうえ、したくもないダンスや挨拶を強要(彼にとっては)されてる!!!!!
怒りで泣き出すはっくん。とても体験などではありませんでした。
スイミングでもこんなもんですがまだ大きな施設なので開放感があるぶんこんなに泣きだすことはないです。部屋のなかで閉じこめられて逃げだせないし、何かを求められてるしでパニック泣きのはっくん。ちょっと予想してたけど、思ったとおりです。
したくないことは意地でしないって頑固者のうえ、感じやすいところがある。この困ったちゃんな部分だれかにも覚えがあるって、、、ママの持っている一部分です。ママはさすがにいいオトナになってるのでそれなりですが順応できるけど、持ってきた性格が素のままでてしまう2歳児には合わせろってことが無理なのか。そして、どうも他の子のママをみてるとママ自身が子供への対応が厳しすぎるのか?なんて思えます。危ないものではないけど迷惑だから触っちゃダメって泣かせてるのはキツイのかな。
ただ自由にしてていいとかお外でとかなら人見知りないし物怖じしないほうのはっくん。託児では全然大丈夫そうですが、規律のある行動はまるでダメです。
3年保育は彼にはむいてないかな?とかいろいろ考えてしまいます。

授業の内容は楽しそうです。最初は泣かせるつもりで慣れてくるのを待つって考えもありますが、ストレスためにいくのもな〜。悩みます。
帰ってからはお昼寝なしで元気に遊ぶはっくん。近所のお友達しふうくんとお外で仲良く遊ぶ。こうしているとヤマハでのはっくんとは別人です。

夜寝るまえに、今日はお疲れ様ということではっくんに好き好きといっぱい言ってあげました。好きだなって思えたときに好きっていったり、逆に嫌いだって思ったときに嫌いって言ったりするのはとても簡単だけど、、逆のときに逆の言葉をいうのは疲れる。ママもできてない人間だ。。
子供は親の都合よくは振る舞えないで当たり前だとはわかっていながら。

今日もお仕事をかかさないはっくん。
e0087210_21404291.jpg

[PR]
by mike-64 | 2006-03-17 21:40 | 育児日記