愛息子はっくんの成長日記とおとりよせ情報


by mike-64
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

幼稚園であそんできました。

おならしではじめてお弁当をもって親子で普段の園生活に先入!!
市内のどこの幼稚園でも「おならし」ってあるみたいです。週一回あるというところが多いので、はっくんが通う予定のところは少ないぐらい。今は昔(ママの時代)とちがって子供の心のケアもバッチリなんだなあと感心。
午前の自由に遊ぶ時間から参加。
はっくんもはじめはどうしようかっな〜と様子をうかがってたけど、すぐ遊具で遊んだりお兄ちゃんたちがやっていた泥遊びにまぜてもらって楽しく遊んでました。
はっくんのこういうところはいつも助かるところでもあり彼のいいところです。

そしていよいよお弁当の時間。
年少さんのクラスにお邪魔して幼稚園での時間のながれを見学しつつ一緒にいただきます。
お弁当にこだわりのある幼稚園ときいているので、これでどうよ!?とママなりにがんばってみました。(^_^;)これが毎日続けれるかが勝負ですが。(^_^;)
でも、細かいチェックはなし。はじめのうちは慣れるまで子供の食べやすいもの、好きなものでかまいませんよとのこと。
そして、遊びの時間をとおして年少の担任の先生や主任の先生とお話していると、しっかりとした考えや理想はあるけど、おおらかで柔軟なとらえかたもしてもらえてくれる幼稚園だということがよくわかりました。他の幼稚園も特色があっていいところがいろいろあるはずですが、私たち親子はここに決めてよかったんだと再確認。
ともかく、安心してゆだねられると信じれるところが見つかってよかったです。
e0087210_22462241.jpg

お弁当。煮物。ゆでたまご。マカロニサラダ。かまぼこ(野菜で着色した無添加のもの)
はっくんの好きそうなものをいれときました。これだけでは身体を動かしたあとは足りなかったよう。ママのもちょうだいと食べてました。一度お弁当をもたしてみて、適量を考えることもできたのでいい体験ができました。
そして、おうちでは小腹がふとると「ごちそうさま。もういらない」と席をたつ悪いクセがあるはっくんも、幼稚園での雰囲気がわかるようです。最後まで一生懸命たべて、みんなでご挨拶するまで席でまててました。できるんだ。ママがはっくんを甘やかしているところがあるんだなあとも再認識。。
[PR]
by mike-64 | 2007-01-23 22:51 | 育児日記