愛息子はっくんの成長日記とおとりよせ情報


by mike-64
カレンダー

2006年 11月 27日 ( 1 )

ひさしぶりに「ハッピーママ」の活動に参加できました。
はっくんを託児してママはママで自分のための時間を有意義につかってきます。
今月のテーマは「くらし設計ワークショップ」
家計簿をとおしてくらしを見直そうという企画。
このところ託児を利用することがなかったので、はっくんが泣かずに過ごせてるか心配でしたが、
すんなりママと別れて、おもちゃにはしっていきました。

家計管理のノウハウを教えてもらって、自分の家計の問題点をみつけそれを課題としてどう克服していくかを考えてみようという試み。
講義をきくのかと思いきや、そうでした!ワークショップでした!
ランダムに別れて班をつくりそのなかで、お互い発表しあったり、みんなに発表したり計算してみたり、あっという間に2時間がすぎました。
ただ自分のなかで「紙に書く」という作業だけではなく、簡潔なキーワードから我が家の問題点を「人に向けて話す」という作業をすることでもっと真剣に考えてみえるし、問題点がより明白な形でみえてきました。
レジュメもおもしろく簡潔で講師の方の話もすっきりとわかりやすい。
そしてなんといっても、今回は「始まり」でありこれから渡された簡単家計簿を3カ月つけてみることで家計の流れを把握して頑張ってみるきっかけをつくるってこと!
今日だけの問題提起に終わるんじゃなくて3ヶ月後の成果をもって「終わり」となるということが
おもしろい!3ヶ月後にもこのテーマでまた講師の先生にまとめをしてもらうそう。
簡単家計簿自体もとっても工夫されててズボラな私でもこれならできるかもというシロモノ。
3ヶ月だけだし。3ヶ月後の活動も楽しみだし。頑張ってみようと思ってます。
。。来月から(^_^;)

はっくんは迎えにいくとお友達と並んでビデオを鑑賞中。
なんだ、心配することなかったか平気そうだなって思いながら声をかけると、ママの顔を見ると気がゆるんだようです。いっぱいいっぱいって顔で「もう帰る?」って一生懸命聞いてきます。
ここで遊んで待ってないといけないんだってせいいっぱい頑張ってくれてたようです。
偉かったぞ!!

頑張ったはっくんにご褒美を帰り近くのイオンで奮発してしまう。
大丈夫か!?我が家の家計は。
[PR]
by mike-64 | 2006-11-27 21:44 | 育児日記