愛息子はっくんの成長日記とおとりよせ情報


by mike-64
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:育児日記( 400 )

2日目は大三島へ。今年こそはつれていきたい、ママもいきたいと思っていた「イチゴ狩り」をたのしんできました。ホームページはこちら
e0087210_2233597.jpg

真剣においしそうな赤くいろづいたイチゴを選んでます。果実は大好きなはっくん。いちごも好物ですが、自分で選んで自分でちぎって食べるという作業がはいると夢中で食べてます。
おもしろいし、おいしいもんねえ。おなかがいっぱいになったらお土産にもってかえるイチゴもはっくんに摘んでもらいました。
e0087210_22352362.jpg

おなかを満たしたあとは、せっかく大三島まできたので日本書紀でも有名な話が由来の大山祇神社へでお参り。
大きな古い木をみてはっくんも驚いたように見上げてました。
それから大三島にはいくつか温泉があるようなので、海水をつかった温泉があるというマーレグラッシア大三島へ。
ここでゆっくりお風呂にはいって、はっくんと長風呂してました。お風呂のあとは「アイス!」
e0087210_2246469.jpg

究極のほほえみ!!
昼食もいっぱい食べてアイスも山盛りたべて。朝からいろいろ目新しい経験ができてさすがに疲れてたし、長風呂のあとのごはん。
帰りのクルマでは久しぶりに昼寝をしてました。
[PR]
by mike-64 | 2007-01-29 22:49 | 育児日記

しまなみを行く。

おいしい海の幸が食べたいというパパの希望で、しまなみ海道の老舗の民宿千年松へ。
目の前にきれいな砂浜の海水浴場がひろがります。キャンプ場も併設されてるようです。
今度くるときはぜひ、海で遊べる時期にしたい。。
夕食も朝食もいっぱいおいしいものをはっくんも堪能。
e0087210_024899.jpg

晩ご飯はグループごとの和室の個室に用意してもらえるので小さな子供連れでも遠慮なくゆっくり味わえました。(写真は朝食です)
[PR]
by mike-64 | 2007-01-29 00:04 | 育児日記

アツい男

e0087210_2348106.jpg

大きなショッピングセンターのゲームセンターでお正月にイトコのおにいちゃんたちがやっているのを見て覚えた「マリオカート」
見つけると急いで駆け寄りデモンストレーションの画面をみて運転してる気分。
カーブではめいっぱいハンドルをきって片足もあがってます。
離れてくれるのを待つのが大変でした。

にしても最近のゲームってすごい。自分の顔もゲーム画面にとりこめるようになってました。
[PR]
by mike-64 | 2007-01-26 23:48 | 育児日記

仲良し。

はっくんの仲良しの双子くん兄弟の新築のおうちにお邪魔しました。
白をベースにつかったオシャレだけどいこごちのいい落ち着いたおうち。インテリアも素敵です。
ママさんのセンスの良さひかってます!
そして、お料理上手なお友達ママがお昼を用意してくれてたのではっくんとご馳走になる。
おいしいものは、はっくんにも充分わかります。ガツガツいっぱいたべてました。
これだけいろんな食材をいっぱい食べてたら夕食はなんでもオッケー!?ってぐらい。
おいしいごはん、ごちそうさまでした。また。。食べさせてね(^_-)
e0087210_2251634.jpg

おもちゃで遊んで3人ではしりまわって。
はっくんは二人が大好きなようです。ケンカせず終始くっついて遊んでます。
近くの広場にも遊びにいったりおやつもご馳走になって、親子でめいっぱい楽しませてもらいました。
[PR]
by mike-64 | 2007-01-24 22:15 | 育児日記
おならしではじめてお弁当をもって親子で普段の園生活に先入!!
市内のどこの幼稚園でも「おならし」ってあるみたいです。週一回あるというところが多いので、はっくんが通う予定のところは少ないぐらい。今は昔(ママの時代)とちがって子供の心のケアもバッチリなんだなあと感心。
午前の自由に遊ぶ時間から参加。
はっくんもはじめはどうしようかっな〜と様子をうかがってたけど、すぐ遊具で遊んだりお兄ちゃんたちがやっていた泥遊びにまぜてもらって楽しく遊んでました。
はっくんのこういうところはいつも助かるところでもあり彼のいいところです。

そしていよいよお弁当の時間。
年少さんのクラスにお邪魔して幼稚園での時間のながれを見学しつつ一緒にいただきます。
お弁当にこだわりのある幼稚園ときいているので、これでどうよ!?とママなりにがんばってみました。(^_^;)これが毎日続けれるかが勝負ですが。(^_^;)
でも、細かいチェックはなし。はじめのうちは慣れるまで子供の食べやすいもの、好きなものでかまいませんよとのこと。
そして、遊びの時間をとおして年少の担任の先生や主任の先生とお話していると、しっかりとした考えや理想はあるけど、おおらかで柔軟なとらえかたもしてもらえてくれる幼稚園だということがよくわかりました。他の幼稚園も特色があっていいところがいろいろあるはずですが、私たち親子はここに決めてよかったんだと再確認。
ともかく、安心してゆだねられると信じれるところが見つかってよかったです。
e0087210_22462241.jpg

お弁当。煮物。ゆでたまご。マカロニサラダ。かまぼこ(野菜で着色した無添加のもの)
はっくんの好きそうなものをいれときました。これだけでは身体を動かしたあとは足りなかったよう。ママのもちょうだいと食べてました。一度お弁当をもたしてみて、適量を考えることもできたのでいい体験ができました。
そして、おうちでは小腹がふとると「ごちそうさま。もういらない」と席をたつ悪いクセがあるはっくんも、幼稚園での雰囲気がわかるようです。最後まで一生懸命たべて、みんなでご挨拶するまで席でまててました。できるんだ。ママがはっくんを甘やかしているところがあるんだなあとも再認識。。
[PR]
by mike-64 | 2007-01-23 22:51 | 育児日記

なかないよ

週末なので大きな公園へ。
坂道をわざと走って遊んでるので{あぶないよ」と追いかけてたら。。
こけちゃいました。
鼻のよこをすりむいてしまい、ちょっとウエ〜ンとなる。
e0087210_2234191.jpg

最近。男の子の意識がますます芽生えてるはっくん。
大泣きするかな?と心配するけどすぐ、「泣かないよ!!」と立ち直りまた走り出す。
たくましくなってきました。

夜は仲良しのきりちゃん一家と一緒にお鍋。
我が家の冬の定番鍋。ブリシャブを堪能。
お鍋はやはりだれかゲストがいないともりあがりません。なかなかする気にもならないし。
はじめて親子二組での顔あわせとなりました。昼寝から起こされたばかりのきりちゃんははじめ人見知りしてたけど、今日ではっくんパパにも慣れてくれたよう。
これからは一緒に家族で特別なイベントをあれこれ楽しめそうです。
お客様好きはっくんは終始よろこんでました。
[PR]
by mike-64 | 2007-01-22 22:08 | 育児日記

方言

言葉は耳から習得するものだそうです。

はっくんもそれを実践してみせてくれてます。
きづくとだんだんこちらのヒトになってきてます。
「いらない」→「いらん」
「だったんだ」→「だったんよ」
と語尾がかわってきました。
[PR]
by mike-64 | 2007-01-18 21:00 | 育児日記

おいしいところ

e0087210_2295786.jpg

今日のおやつはグレープシャーベットです。
おいしい顔をしてとリクエストすると、ガブリとアイスをかじってくれました。
[PR]
by mike-64 | 2007-01-17 22:09 | 育児日記

はっくんがすきなもの。

ディズニーのホームページのゲームのページです。
さすがは、ディズニーすごいクオリティでおもしろいゲームがたくさん。
そして、新作がどんどんでてます。
もちろんディズニーキャラがいっぱい。
はっくんでも楽しめる簡単なルールのものもあり、オトナも難しくて夢中になるものあり。
そして、無料。
パソコンはひらくとはっくんがはりついてしまうので、はっくんにはたまにだけの楽しみです。
あと一回でおしまいよなんて約束させても、もちろん最後は泣きながらへばりつくのをはがすことになります。。
[PR]
by mike-64 | 2007-01-16 23:19 | 育児日記

幼稚園のお弁当

来春、入園予定の幼稚園では、何組かにわけてお弁当をもって親子で園のふだんの生活にふれてみるという催しがあります。その説明会にいってきました。
そのあと少し用事もすませたかったので、はっくんはパパ方ばあばにお願いして。
はっくんの家からは遠い幼稚園だけど、サークルやスイミングで知り合ったママさんも同級生に多いのでとても心強いです。(^_^)

お弁当の内容のお話で、「くだものはお弁当にいれてこないようにお願いしてるので、どうぞ用意なさらないように」というのがありました。

この言葉で私がもっていた本、小林カツ代さんの「お弁当づくり秘訣集」という本を思い出しました。カツ代さんがある名門幼稚園で講演したときここの園長先生が食を大切にされてて、この幼稚園では「お弁当にくだものは禁止」とのこと。くだものはお弁当の楽しみや彩りにいいけど幼児の小さなお弁当に占める大きさとしては大きすぎる。くだものはおうちでとれば充分。
それよりそのスペースをおかずで満たしてほしいとの考えからだそう。
そして、カツ代さんは「ウインナーをつかいすぎている」との話をされたそう。
くだものとウインナーを除くお弁当を作るのは大変な作業だけど、そのぶんとても質のたかいお弁当ができあがる。と書かれてます。

毎日お弁当をもっていく幼稚園なので、たしかに大変そう。。
はっくんのイトコもこの幼稚園を卒園したのですが、先輩ママでもある義理姉にきくと
「こういった意味でママはたいへんなことがあるけど、子供にとってはとてもいい幼稚園」だったといってたし。。頑張るしかないです。
オトナはごめん今日はナシでとか買ってきてができるけど、子供はそんな技はナシ。
お弁当ひとつとっても、
ママも春から学校にもう一度入学した気持ちではっくんとがんばることになりそうです。
[PR]
by mike-64 | 2007-01-15 22:06 | 育児日記