愛息子はっくんの成長日記とおとりよせ情報


by mike-64
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

はっくんだってたまには

昨日の祝日は一日いいお天気。家にいるのももったいないけど、花粉症のママにはいやなコンディションの日。パパがはっくんを公園につれだしてくれる。
ああ〜。休日の喜び!!オニのいぬまにとかたづけてお茶をのんでパソコンをゆっくりひらこうとしたところであっというまに帰ってくる。
「ただいま〜」
あわててはっくんの大好物パソコンの電源をおとす。
ひととおり遊具であそんだら「さて、おうちに帰ろ」と言い出したそう。。

このところほぼ一日中、お友達と遊んだりどこかへでかけたりしてたもんね。
はっくんもゆっくり家ですごしたい休日だったようです。
e0087210_23464865.jpg

[PR]
# by mike-64 | 2007-03-22 23:46 | 育児日記

先輩

はっくんのスイミング歴も気づけばはや2年8カ月。水遊びからはじまってさすが習っただけあります。腰の補助をつけてビート板で泳ぐようになれました。
はっくんの仲良しのおともだちも一緒にスイミングにかようことになったし。
またほかの仲良しのおともだちもスイミング習ってみようかなとはっくんの泳ぎっぷりを見学にきてくれました。はっくん先輩頑張って!(^_-)
泳いだあとのアイスやジュースもみんなで一緒に味わって健闘を称え合えるね。
[PR]
# by mike-64 | 2007-03-21 22:21 | 育児日記

いちご狩り

e0087210_21353416.jpg

数ヶ月まえにいったイチゴ狩りがとてもたのしかったようで、イチゴを食べるたびに「いちご狩りしたんだよね」
と話すのでもう一度いきたいなと調べてみました。
隣の市でもやってました。ここなら平日ママと子供だけででかけれます。

子供の目のたかさにつらなるようにできている赤いイチゴののれん。うれしそうにいっぱいとって食べてます。仲良しのお友達も一緒だし、そのあとはお友達のおうちでいっぱい遊んでかえってきました。
近くて、とてもおいしいし子供連れに嬉しい心遣いもあり(ウエットティッシュや椅子がおいてくれてる、トイレと手洗い場の設備もある)暑くなってしまうまえにもう一回は来たいと思いました。
[PR]
# by mike-64 | 2007-03-19 21:35
はっくんがお気に入りのゲーム
ホームページはここ
自分ではうまくできないのでママかパパをつかまえて「ゲームやって」とひっぱっていく。
そして、はっくん軍曹が檄を飛ばす。
「そうだ!しっかりやれい!」「ブロックをこわせい!!」
えっらそうに。。(~_~)
負けても、もういやだとやめても泣きわめくのではっくんがこのゲームをひらくと逃げ出す両親。
[PR]
# by mike-64 | 2007-03-16 22:20 | 育児日記

大阪旅行 2日目

一日中たのしく遊んで、ホテルでお泊まり。はっくんは「たのしい〜」を連発してました。
2日目は、船で海遊館まで移動。船もなかなかのれない乗り物。すごくうれしそう。今日はどんなたのしいことが始まるの!?って顔をしてます。
ところが、海遊館はあまりお気に召さなかったようです。はじめは水槽をおよぐ魚やイルカにみとれてましたが薄暗い建物がイヤになったか、ずんずんほとんど見ないで歩きすすみます。
なんとか見てほしいな〜と(自分もみたいし。)とあれこれ誘っても、もういいと。。(^_^;)
せっかくとは思ってもはっくんが自ら来たいといったわけじゃなし、、仕方なく早めにでてくる。
そのあとはっくんが喜びそうだからと天保山マーケットのなかにある子供の遊び広場に入場。
ここでは大喜びで遊んでました。
ボールプールではっくん版「ミッケ」
e0087210_2257622.jpg

でもここを出たらだんだん機嫌が悪くなってくる。
何をしようとしてもイヤイヤマンに。
やはり一日のはじめにあまり楽しくないことがあると機嫌もわるくなりやすいか。
帰りの新幹線までは時間があるけど、はっくんがぐずると時間をつぶすのも大変なのでとりあえず新大阪にはやめに向かって予定変更してはやめの電車に変えてもらい帰ることに。
ぐずると歩かなくなるしさらに疲れる。パパが頑張って肩車して歩いてました。
新幹線や電車のなかでは機嫌がなおってきてました。
帰りは大好きなおねえちゃんちにクルマをおかせてもらっていたので寄ることに。はっくんもすっかり機嫌が直ってルンルン。
親は疲れたけど、トータルではみんな楽しかったのでともかくでかけてよかったです。
でも、当分は遠出しなくても近場で十分だとも学習したのでした。。
[PR]
# by mike-64 | 2007-03-15 23:04 | 育児日記

大阪旅行 一日目

はっくんが幼稚園に入園したらそう気軽にいつでも出かけられなくなるので、いまのうちにと一泊旅行で大阪へ。地方在住の子はっくん。ふだんはまず電車にのる機会がありません。
はっくんが飽きないようにと用意していた新しい「めばえ」もそっちのけで外の景色や電車にのっていることに大喜び。
e0087210_22325746.jpg
よかった〜。飽きて騒がれたり、ウロウロしたいといいだすのが一番困ることだったのですが電車に夢中のまま大阪へ。ラクでした。ホッ(^_^;)
梅田で観覧車にのったりディズニーストアで買い物した後は本日の目玉。ユニバーサルスタジオへ。
e0087210_22393928.jpg
日曜だったので混み具合が気になりましたが、どうもそんなに混んではなかったよう。
とはいえ数日前にオープンした新しいジェットコースターは260分待ちの表示!!!
260分って!!
はっくんが乗れるスヌーピーのコースターに20分ほど並んでさあもう次だってところで「抱っこして〜」と。おかしいなと母の変な予感的中。あっというまに睡りにおちる。かなり騒がしいところでも寝ずにはいられなかったよう。体力自慢のはっくんも朝からの大興奮でさすがに疲れきったみたい。どうしよう。。
パパだけでも乗ってもらうしかないかと思ってたら気づいた係のかたに、起きたらすぐ乗せてあげますからという特別なチケットを頂く。さすがのサービス!!
e0087210_224181.jpg

借りてたベビーカーで1時間ちかく寝て、元気充電。
コースターも大喜びでのれました。
はっくんが空にうねっている大きなジェットコースターのコースをみながら「あれにも乗りたい」と言う。ダメです。ダメな理由は3つ。さすがにママもあれは怖い。身長制限がもちろん足りない。それから、その時点では190分まち。(^_^;)
ともかくママがどこかいきたいと連れだした旅行。肝心のはっくんが大喜びしてくれたので、ママもパパも安心して一日目は自分たちも楽しめました。。。一日目は。。(~_~)
e0087210_22443560.jpg

[PR]
# by mike-64 | 2007-03-13 22:47 | 育児日記

大阪

e0087210_13162018.jpg

梅田の観覧車でうれしそうにへばりついてます
[PR]
# by mike-64 | 2007-03-11 13:16

助かりました。

きょうは幼稚園の物品購入の日。行けばいくほどここを選んでよかったな〜と思える幼稚園です。通うのは、はっくんですがきっと彼もおもいっきり楽しみながら家庭だけでなく幼稚園でさらにすくすく成長させてくれるはずと信じれます。
幼稚園の会のあいだ、イトコのおねえちゃんちにはっくんを預かってもらいました。
だいすきなおねえちゃんちに行けるとあってはやくから玄関で靴をはいてスタンバイ。
おねえちゃんはまだ学校だったので、おにいちゃんに遊んでもらってたようです。
目新しいおもちゃに、はっくんがもってない憧れの虫キングカードがいっぱい。
心配することなく楽しく遊んですごしてたよう。

用事がすんでしばらく遊ばせてもらったので「帰ろうか」と声をかけても、「イヤ」としか答えない。ママだけ帰っても平気なぐらい(^_^;)
はっくんを連れていってもいいけど連れていかないほうが助かるんだけどってとき、快くあずかってくれてしかもはっくん自身が大好きな場所があって本当にありがたく、助かりました。
これからしばらくするとおねえちゃんたちも春休み。
またゆっくり遊んでもらいたいね〜はっくん。
[PR]
# by mike-64 | 2007-03-09 23:31 | 育児日記
e0087210_2139492.jpg

ホームページはここ
水をいれたペンでなぞって文字を書く練習。汚さず何度でもできるというもの。
文字に興味がでてきてるのでそのうち役立つだろうと買ってみました。
必死でやってくれてます。
はっくんとしては、きっとビーナがほしいと思ってるハズ。仲良しのお友達のおうちにいくとまずこのおもちゃがいいととびついてます。
電脳系はっくん。使い方はすっかりマスターしてます。これも子供の力をひきだしてくれるだろうけど、いつもおうちでパソコンをすきあらば触ろうとしているし、パソコンで十分。これ以上こういうゲームをする時間を増やしてほしくないし。。ということでアナログで文字をおぼえてもらいます。
[PR]
# by mike-64 | 2007-03-08 21:39 | グッズ

回遊

先週、月一回の活動の「ハッピーママ」のテーマは絵本読み聞かせを親子で楽しむでした。
読み聞かせサークル「ぐるんぱ」のお母さんたちが子供がすきそうな絵本の読み聞かせやエプロンをつかったミニ劇場を楽しませてくれます。
おなじ年頃の子供たちが同じものを同じ目線で共有することができる読み聞かせ。
映画やビデオをみるのよりさらに集中できるようです。
はっくんも前でかぶりつくように見てます。
こういう機会はさがせば図書館や大きな書店などいろんなところでサービスしてくれてるのでどんどん連れていってあげたいです。

絵本のあとはみんなでおやつ。
そのあとは、、みんなで部屋をぐるぐる、グルグル。走り回ってます。
水族館のアジや鰯の大群の回遊を思い出させます。

小さな子供も回遊するもののようです。(^_^;)
その間を1歳ぐらいのちびっこ軍団もまざってきます。
保母さんや幼稚園の先生って、こういう子供を怪我させないように気をつけながらリードしていくんだから凄いなあってことも感じさせられました。
[PR]
# by mike-64 | 2007-03-07 00:09 | 育児日記